・ネイリスト職で稼ぐためには?

気になるネイリストの年収。
ネイル業界は華やかな世界ですが、その収入には個人差があると言われています。

その理由の一つが、無資格での働けてしまうこと。
手先が器用な女性が、自宅でのんびり開業しているネイルサロンから、資格を取得し最先端の人気サロンで働いているネイリストまで、自由自在な働き方ができますよね。

技術に自信があったり、斬新な提案力があったりといった、きらりと光るものがあれば、講師の道や、コンテストにチャレンジしカリスマとなる可能性もあります。
ネイリストを本職にしたいなら、まずはどんなネイリストになりたいか、から考えると良いでしょう。

・安定して稼ぐなら資格取得は必須

資格なしでも勤務することができるネイリスト。
ですが、ネイルの求人に特化したサイト「アットネイルズ」の求人情報を見てみると、多くのサロンで資格取得が募集されていることに気付きます。

資格を持っていることで、一定レベルの技術力が期待できるため、資格取得者が優遇されるのは今後も変わらないでしょう。
サロンによっては、資格手当が用意されている場合もあります。

こういった待遇のあるサロンでは、ネイリスト検定1級などの、難易度の高い取得を手に入れておくことで、年収に大きな差が生まれますね。
転職する際にも、資格の有無は大きな意味を持ちます。
ネイリストを目指すなら、最低でもネイリスト検定2級を取得しておきましょう。

インスタグラムをお店の集客に使う方法

・自分のお店を持ったら使いたいアプリ

 
No.1
自分のお店のアプリが持てる!【コネクトカード】
運営会社 株式会社ななせ
どんなアプリ? お店アプリは、AppStoreとGooglePlayに掲載されるアプリで プッシュ通知が特徴的な集客ツールサービス!
しかもプランなども無く、シンプルに月額1,750円(税抜)のみ!
登録からアプリの提供までメールにてキチンとサポートしてくれるから初心者も簡単に使いこなせる!
アプリの特徴 ・お店様が継続できるように低価格でのご提供です
・PCでもスマホでも同じ操作で簡単に管理ができます
・アプリとウェブと印刷物が自動生成され、拡散が容易です
・仕事仲間のお店とつながり、お客様を共有しながら集客できます
こんな人におすすめ 今までホームページを持てなかった方
マートフォン用のホームページが欲しい方
お店のメール配信をプッシュ通知にかえたい方
★ネイル等でファン作りしたい方
公式サイト 【コネクトカード】

・自宅サロンを始めたネイリストのミカの悩み

ネイリスト:ミカ

最近、子供も大きくなってきたし自宅ネイルサロンを始めたの。
だけど知名度がないし、ネイリストさんって世の中ゴロゴロいるから私の技術でお客さんに満足して貰えるか不安な部分があるんだよね。

友達:アカリ

まだサロンはじめてばかりだから、知名度はないかもしれないけど、まずは積極的にアピールしていかないと!お客さんはどれくらいいるの?

ミカ

お客さんって言ってもママ友とか学生時代の友達が来てくれる感じで・・・。
本当は一般のお客さんも来てもらいたいなって思ってるんだけど。どうしたらお客さん増えるかな?

アカリ

友達だって立派なお客さんだよ!口コミを甘くみちゃダメだよ!
ミカだって友達が絶賛してるお店「そこまで言うなら行ってみようかな」って気分になるでしょ!
だからまず、周りの友達からの口コミでいい評価もらえるように頑張ろう!
あとは、最近よくみるのはインスタグラムとかブログとかSNSを活用することかな?
世界中の人に、自分の技術を知ってもらう最適な場所だと思う!

ミカ

そうだね、私も独身の頃は、自分へのご褒美で月1で行くネイルサロンや美容院を友達のオススメの所に通ったりしてたなぁ・・・。
SNSかぁ!私もやってるけど子供のことばっかり投稿してた。
別にネイルサロン用のアカウント作って、施術したネイル投稿していこうかな!!

アカリ

うん!そしたら、ミカの自宅サロンではどんなデザインをやってもらえるのか想像もつきやすいしね!あとできるだけ多くの写真や文章で値段とか明確にしてあげたら、お客さんも納得して来てくれるんじゃないかな?

ミカ

そっか!事前にサロンの情報がわかれば、全く知らない人の「自宅」に行くっていう不安感もなくなるかもしれないよね!

アカリ

そうだね!お客様がサロンに行きたくなるような情報はどんどん載せていかないとね!
あと、最近はお店をもった人向けの集客ツールアプリなんかもあるみたいだよ!
来てくれる人が増えてきたらそれを活用してみるのもいいかも!

ミカ

へ~!そんなアプリあるんだ!
まずはじゃあ、今来てくれる人に満足してもらえるように自宅の雰囲気作りと、それと同時にSNSで情報発信してみる!
なんかアカリのおかげで前向きになれたよ。ありがとう!